エアコンクリーニング

久留米市で浴室掃除と空気触媒コート

毎年、浴室クリーニングをご依頼頂くリピーター様宅で浴室クリーニングを行いました。

綺麗を維持するハウスクリーニング

毎年お風呂掃除をご依頼頂くお客様。6年ほど浴室クリーニングを行なってます。年に1度リセットクリーニングを行なってます。1年に1度行っていますが、一般の方では落とすことが難しいような水垢などもでてきます。

特に鏡の水垢などを落とす事は難しいですよね。浴室掃除と毎年、空気触媒を使ったオールチタンコートを行なってます。空気触媒を使いOHラジカルを発生させて、カビなどが付着しにくい環境を作ります。

OHラジカルとは

実際に、毎年毎年、エプロン内部を確認しまふが、カビがほとんど発生していない状態です。今年はエプロンのカバーに少しだけカビが付着していたのでカバーの内側にもオールチタンコートを施工して実験的に来年また確認したいと思います。

施行中も、ヒドロキシル発生器を使いなるべく浴槽の見えない部分にもラジカル攻撃を行い。安心空間を作っていきます。また、1年後が楽しみです。今回、奥様が床を掃除していたら、洗剤を放置して忘れてたら、真っ白になって落ち込まれていましたが、クリーニングを行う事で綺麗に戻す事が出来ました。おそらく洗剤分が汚れや床に残った石鹸成分に反応して、中途半端に浮き出て白く残ってるような感じだったみたいでした。

 

浴室クリーニングもしっかりとリセットを行なってます。汚れたからクリーニングするのではなく、維持する為にもハウスクリーニングを頼まれるという感じですね。

最新情報をチェックしよう!

ハウスクリーニングの最新記事8件