エアコンクリーニング

福岡市博多区でデンタルクリニックの定期メンテナンス

歯科クリニックのワックスかけ

3ヶ月に1度、フロアーメンテナンスを行なっている歯科クリニック様の作業です。最初に作業してから3回目の定期クリーニングです。

日頃のクレンリネス

今回のクリニック様は、クリニックのクレンリネスに凄く意識が高いクリニック様で床以外にもユニットやトイレや洗面など患者様の目のつくような所なども綺麗にされています。なので、プロのメンテナンスと日頃のクレンリネスで綺麗な状態が保てています。

最初の状態

1年前にご相談頂いた時の床の状態です。

作業前の床の状態

床が黒ずんでしまって、凄く汚れて見えます。これは、メンテナンス業者の洗浄不足や材質が特殊なリノリウムという素材なのできちんとしたクリーニングが出来てない状態でワックスを重ねていってます。

剥離後ワックスかけ

今回の床は、素材の扱いが難しく最初はかなり悩みましたが、色んなアプローチを考え朝から夜まで、2日かかりで剥離作業を行いました。かなりハイリスクでした。今後リノリウムの床の剥離は行わないかも(笑)今ではいい思い出です。

現在の床の状態

その後、3ヶ月おきにフロアーメンテナンスを行なっています。日頃のお手入れも先生にお伝えしてなるだけ綺麗な状態を維持できるようなお手伝いを行なっています。

メンテナンス中の床ワックスかけた床

クリニック様で現在の床状態が気になられたらお問い合わせくださいませ!

ハウスクリーニング専門店のクリーンアーツ